SATOMACHI/さとまち

“さと”と“まち”を和えるライフスタイル

田んぼを眺めながら、素朴で贅沢なひと時を過ごす!~VOL.1~

あったらいいな、田んぼの四季を楽しむカフェ!

こんにちは。SATOMACHIコーディネータ瓜生です。
「絶景を楽しめるカフェ」と言っても、海・山・湖…そのジャンルは多岐にわたりますが、ここでは「田んぼ」にスポットを当ててご紹介いたします!
なぜなら・・・
さかのぼること数か月前、栃木の田んぼに田植えに行った時、広大に広がる田んぼの中に白いお家が建っている景色が目に飛び込んできました。その瞬間、思ったんです!稲穂が実る秋、ここから眺める景色は絶景だろうな~と。そんな景色をながめて過ごすことなど、都内に住む私にとっては夢のお話。ならば、田んぼの景色を堪能できるカフェがあったら、夢のような贅沢な時間が過ごせるのではないかと思い、調べてみると!!なんと、素敵なカフェは意外とありました。
その中でも私の独断一押しカフェ、「あったらいいな、田んぼカフェ」の第一弾として秋田県大仙市にあるカフェ
CAFE Lopoをご紹介します!

自然豊かな田園風景に佇むお店「CAFE Lopo

緑豊かな大自然が広がる秋田県大仙市にあるこちらのカフェは、スロバキア出身のバリスタであるマイケル・ピクナーさんと奥様の絵美さんがご夫婦で営んでいるお店です。お二人は、マイケルさんの故郷・スロバキアでご結婚。その後、恵美さんのご実家がある大仙市に移住。ご実家の車庫を店舗用にイノベーションし、2016年「CAFE Lopo」をオープンしました。
採光のための大きな窓の目の前には田んぼが広がり、四季折々の自然の姿を楽しむことができます。こちらは5月、田んぼに水が入りました!

6月、田植え後 初夏を迎える頃。

9月上旬、稲穂が実り、こうべがたれ始めてきたころ…夕焼けと田んぼの共演がとても幻想的ですね!
9月下旬、一面黄金色に輝きはじめ 収穫を待つばかり…
こんな風に変わりゆく景色とともに、季節のお料理がいただけるなんてとても贅沢だと思いませんか。
そして、「CAFE Lopo」を一押しする秘密がもう一つ!!そう、メニューです。

夏限定のおすすめメニュー~アスパラガス~

店主マイケルさんの奥様・絵美さんのご実家はアスパラ農家…だからこそ味わえるアスパラをふんだんに使ったメニュー。一度はいただいてみたい夏季限定の名物メニュー「アスパラスムージー」「アスパラサンドイッチ」

「アスパラスムージー」は、牛乳とバニラアイスをミックスした爽やかな甘みが特徴。
「アスパラサンドイッチ」はライ麦パンにアスパラとゴーダチーズにイタリア産生ハムをのせ食べごたえは充分!
もちろん、バリスタであるマイケルさんが淹れるエスプレッソやカプチーノもおすすめ!ほかに紅茶やラッシー等々ドリンクの種類は40種類以上というから、いろいろな味をいただきに通いたくなりますね!
スロバキアのスープやビーフシチューなど、本場の味が楽しめるのも嬉しいですね。
店内では自家栽培のとれたて野菜も販売しています!

 

日本とスロバキアがあえられると…

緑豊かな自然、田んぼが広がる日本の里山の風景の中にひっそりと佇むカフェの店内は、なんとなく東欧の素朴な田舎暮らしが見えてきそうな、そんな空間…。そこには、マイケルさんの故郷・スロバキアを想う心と絵美さんのおもてなしの心が紡がれ、新しい素敵な空間が生まれているのでしょう。

場所:秋田県大仙市豊川字街道下北89
電話:080-4516-0470
営業:10:00~17:00(LO)  火曜のみ10:00~20:00(LO)
*18:00以降は予約で営業
休日:月曜日
席数:17席*テラス席あり
🅿 10台 ★禁煙

facebook:https://www.facebook.com/CAFE-Lopo-1732011247027310/

コメントを書く

*
*
* (公開されません)