SATOMACHI/さとまち

“さと”と“まち”を和えるライフスタイル

大崎上島の彩りを楽しんで選ぶ。

こんにちは!SATOMACHIアンバサダーの佐久間です。 10月に入りすっかり肌寒くなって来ましたね! みなさんにとって『秋』はどんなものをイメージしますか?? スポーツ?読書?食欲?芸術? 全部を楽しめることが出来たらホント最高ですよね!! ちなみに僕は20代後半になって色んな方と知り合うことで芸術に興味が湧きました。 自分が美術館に行ったりするなんて若い頃は思いもしませんでしたけど。。。 描く事は苦手ですが、モノづくりは大好きなタイプです!!

さてさて10月のSATOMACHIワークショップですが、今回は大崎上島からお二人お招きして、ガラスでの箸置きやアクセサリー作りと、キャンドル作りをしました! そしてもうひとつ、ハンドメイドアイピロー作りをしました!

あなただけの小さなガラス島 by 大崎上島ガラス工房Marble

まずは大崎上島のガラス工房Marbleの、のりこさんのワークショップから!! テーブルの上に置かれた様々なガラス。 色も形も同じものは2つとしてなく、どのガラスで作るのか選ぶ段階からワクワクです。 参加してくれた子供たちも、ちょうど目線くらいの高さに置かれたガラスを手に取りながら楽しそうに選んでました!

のりこさん曰く、その人が選ぶ色はその人の心理状態を表しているとか。 確かに好きな色って時期やシュチュエーションによって変わったりしますよね!! 今回作ってくれた子どもたちが、何年後かにこの箸置きをまた作ることがあるとまた違った作品ができるんだろうなー。。。 今回外での開催で天候も良く、太陽に照らされたガラスの輝きってなんだか温かくて素敵でした。

自然の恵みを詰め合わせたようなパフェキャンドル by 田中真樹

次に、キャンドルのワークショップ!! こちらはまきさんをお招きしての開催。 大崎上島で取れる野菜や果実、自然の色のロウを選んでカップの中に詰めて最後にレモンの香りがするロウを流し込んで固まれば完成!! 出来上がりは紙カップを剥がしてからようやくわかるので、大事なのはイメージ力!! ママやパパに『次これにするー!』ってカラフルなキャンドルのパーツを選ぶ子供たちはなんだか楽しそう♪ ポイントは1番上の大きなレモンとその周りのブルーベリー色のパーツ!! こちらも選ぶ色などで個性が表れる作品になりました!! 今頃完成品はお家で飾られてるか、暖かい灯火と優しい香りを食卓に届けてくれている事でしょう。

目に癒しを。by SATOMACHI

最後にもうひとつ。 ハンドメイドアイピローのワークショップもやってました!! こちらはSATOMACHIメンバーのちえさんがリードしてくださいました!! 中身の材料は小豆とラベンダー。 小豆の程よい重さと保温性と、ラベンダーの癒しの香りは安眠間違いなし!! お子さんが作ってる隣で、お父さんがサンプルを目に当ててベンチに横になってる姿をみてちょっとホッコリさせてもらいました!!

今回は久々のママトコテラス(外での開催)でしたが、実はあそこのデザイン、瀬戸内海をイメージして作られてるんです!! 瀬戸内海の島々と、海に浮かぶ船のデッキ。 今回のワークショップにピッタリの空間だと思いませんか?? ワークショップをやってる場所からその近くを通る人たちに、まるで大崎上島の自然を届けているかのような感覚になりました。 大崎上島って聞いた事はありましたが、改めて行ってみたいと思う2日間の内容でした!! 皆さんも普段味わえない島の自然、味わいに行ってみませんか??

アンケートより 参加者の声
  • 今までに参加したことなかったので楽しかった。子供が何かを作ることを楽しむのでまたやってみたい(30代・男性)
  • とても楽しく参加させていただきました。また参加したいと思います。(30代・女性)
  • 自分で好きに選んで作れるのがよかったです!(40代・女性)
イベント概要
  • イベント名: 大崎上島で、秋の食卓をやさしく彩る。
  • 日程: 2018年10月13,14日(土,日)
  • 会場: イオンモール広島府中 3F ママトコテラス
  • 実施内容: ガラスの箸置きづくり/パフェキャンドルづくり/あずきアイピローづくり
  • 詳細:  https://satomachi.jp/blog/2018/10/01/mamatoko-201810/

コメントを書く

*
*
* (公開されません)