SATOMACHI/さとまち

“さと”と“まち”を和えるライフスタイル

ココロとカラダをととのえる|えんがわパークヨガ@比治山公園・ムーアの広場

こんにちは。体が硬いでおなじみのSATOMACHIコーディネーターのタジリです。
どれだけ硬いかと申しますと、開脚すると会釈程度しか体が前に傾きません。そんな私も体が柔らい時期がありました。お分かりですね。ヨガをしていたころです。腰を痛めてやめてしまったのですが、体幹が鍛えられたのと、体が伸びる感覚が大好きでした。

その経験もあり、先日ゲンビのエンガワでヨガプログラムを企画したのですが、青空のもと参加者の方がヨガをされている姿を見ると本当に気持ちよさそうで「あー。私も参加したい!」と運営側の自分を悔しく感じるほどでした。


参加者の方々も「とても良かった。次はいつ開催されますか?」とのお声を多数いただきました。

と言う訳で企画しました!

「えんがわパークヨガ@比治山公園」

講師はヨガインストラクターのMOMOEさんです。ゲンビのエンガワでは「お外でのびのびヨガ」を担当していただきました。現在広島市中区大手町の普門寺で定期的に開催されているテラヨガほか、市内各地で活動されています。

先生の良いところは、緩やかでありながらしっかりカラダに効く動きを取り入れ、声も優しくて広がりを感じます。もちろん初心者でも大丈夫!指導はとても丁寧です。

公園でヨガ。
気持ちいいですよ。

ととのえてみよう(観よう)

そしてちょうどこの日、広島市現代美術館で新しい特別展「山口啓介 後ろむきに前に歩く」が始まります。今回特別に、当日に特別展を鑑賞される方には、入場料の割引の特典もございます。
ヨガでココロとカラダを整えたあとにぜひ展示もご覧ください。研ぎ澄まされた感覚で観る現代美術はひとあじ違うかも⁉

皆様のご参加をお待ちしております。 お申し込みはこちら

profile- MOMOE

出張ヨガインストラクター ★(インド政府公認)シヴァナンダヨーガ正式指導者 ★陰ヨガティーチャー ★ボディワークセラピスト

ヨガを行うと呼吸や体が整い、同時に心·思考も整っていきます。日々を気持ちよく過ごしていくための気付きや知恵に溢れたヨガを多くの方にお伝えしたいです。 ヨガはとても奥が深く、日々学びを継続中。パークヨガでは一緒に心身ともにリフレッシュしましょう!

-当日の流れ(予定)-

・ご挨拶とヨガ講師 紹介
・ヨガ(60分程度)
・シェアリング
・解散
・自由参加:広島市現代美術館・特別展「山口啓介 後ろむきに前に歩く」の鑑賞(特別に入場料割引

えんがわパークヨガ 企画概要

主 催:SATOMACHI
協 力:広島市現代美術館
日 程:2019年6月8日土曜日
時 間:8:30~ (8:15より受付開始) ※前日または当日雨天中止
会 場:比治山公園 ムーアの広場

住 所:広島市南区比治山公園1-1
参加費:1800円 (レンタルヨガマット+200円)
持ち物:ヨガマット(レンタルもございます)、レジャーシート(ヨガマットの下に敷きます)、タオル、虫よけ(あれば)、水など水分補給
注意事項:① 会場は公園のため、着替える場所がございません。動きやすい服装でお越しください。
②前日または当日雨の場合、公園のコンディションが悪くなるため中止にいたします。中止の場合は前日夕方にメールにてご案内します。
以上2点をあらかじめご了承ください

申し込み: メールか電話にて直接ご連絡いただくか、下記URLより申し込みを受け付けます。

申し込みフォーム→ https://forms.gle/Xr7vhYhiMVmbFsVV6
お問合せ先: SATOMACHI/さとまち 090-3918-1211 info@satomachi.jp(担当:和田・田尻)

コメントを書く

*
*
* (公開されません)