SATOMACHI/さとまち

“さと”と“まち”を和えるライフスタイル

『しぜんとひろしまnote vol.01 “のがけ あきとふゆ”』

, …

『しぜんとひろしまnote vol.01 “のがけ あきとふゆ”』

じっくり広島に暮らすと見えてくる、広島のええところ。
広島を離れているから見えてくる、広島のええところ。
それらをもっと見つけたり、みなさんと共有したくて始めた取り組みです。

まだまだ勉強中で至らない点もありますが、街中の自然を楽しみたいみなさんと一緒に学び合いながら少しずつ成長していけたらと思います。誌面に入りきらない部分の記事もwebに掲載しておりますのであわせてお楽しみください。

今回は、vol.00が好評で支援いただいたこともあり、00をベースに秋冬バージョンとして仕立て直しました。00で取り上げたテーマは今でいうピクニックにあたる“のがけ(野駆け)”。ということで、秋冬のピクニックをテーマにし、廿日市で暖かさを楽しむギアを生み出す野良道具製作所の里崎亮さんのお話、湯来町で原点に立ち返りながら食と農を考える久保アグリファームの久保宏輔さんのお話を伺いました。サポートにママさんライターのつちやえみこさんと内冨未央さんに書いていただいたのでいつもとちょっと違うテイストが良かったかと思います。

また中面では引き続き広島市内のオススメピクニックスポットを様々な方から紹介いただく「ひろしまピクニックマップ」をご紹介し、里崎さんの野良ストーブのご案内もさせてもらいました。

A3サイズを折った1枚の紙モノですので、ポケットに入れて広島を巡ってもらえたらと思います。

しぜんとひろしまnote vol.01“のがけ あきとふゆ”
Publisher/Editor in Chief|Tokuyuki Wada
Deputy Editor|Jun Imada
Editors|Yasushi Okamoto/Chie Tajiri/Chiho Hosokawa
Writers|Mio Uchitomi/Emiko Tsuchiya
Photo|Emiko Tsuchiya
Designer|Shigeto Matayoshi
Size|10.5cm×14.8cm(A3を3つ折)
Price|free

ごあいさつ

海、山、川に包まれるまち、広島。

「しぜんとひろしま」は、「自然を自然に暮らしに取り入れる」をコンセプトに、広島の街にある自然をもっと日々の暮らしに活かしていくライフスタイルを、見つけ、学び、提案するプロジェクトです。

そんな自然な気づき、自然にふれる暮らしを書き留めてゆく「しぜんとひろしまnote」。足もとにある日常のちいさな発見をみなさんと交わし合い、綴ってゆくことができたらと思います。

さらに、紙モノに留まらず、暮らしや営みの中につながるキャンペーンやイベントも同時に仕掛けていきたいと思っています。

今回のテーマは「のがけ あきとふゆ」。インタビューでは、アウトドア用品の製造販売を行う野良道具製作所の里崎亮さんと原点に立ち戻りつつ新たなブランドを立ち上げた久保アグリファームの久保宏輔さんにお話を伺いました。別々のインタビューでしたが、偶然にも誰とどうものをつくっていくかを大切にされているお二人。たき火が心地良くなっていく季節、原点に返って野に出て駆けまわりませんか。

編集長|和田徳之

FEATURED CONTENT/特集記事

FEATURED CONTENT「野」の楽しみ方に優劣なし。|里崎亮

野良ストーブや野良ばさみなど、野良道具製作所のアイテムには「野」を「良」くする想いとこだわりが詰まっています。そんな里崎さんのお話を伺いました。単純にモノをつくって売るのではなく、誰と一緒につくって想いを届けるか。大切な視点ですよね。

 

FEATURED CONTENT草原のまんなかで 食と農をみつめて|久保宏輔

創業者の久保政夫さんの想いを受け、原点に立ち返りながら今後を見据える久保宏輔さんの話を伺いました。食べる人とつくる人が向かい合うのではなく、横に並んで未来を見据える。そうなっていくプロセスがこれからますます楽しみです。

 

 

FEATURED CONTENT気ままに出かける、ひろしまピクニック。

自然とのさりげない暮らしを楽しむ6人の方々にオススメのピクニックスポットを伺いました。編集部のオススメも入れて8ヶ所。他にも思い浮かぶ場所がまだまだありますが意識して広島のまちを眺めると不思議にいろんなことが見えてきます。さらに、ピクニックにオススメのFOOD/DRINKのお店の紹介や気軽にたき火をする際にオススメの野良道具製作所の野良ストーブも紹介しておりますのでぜひ秋冬のピクニックを楽しんでもらえたらと思います。

 

STOCKIST/お取り扱い情報

〈広島市中区〉
〈広島市西区〉
〈広島市南区〉
〈広島市安佐南区〉
〈広島市佐伯区〉
〈江田島市〉
〈東京都小金井市〉

※ 書店や店舗の方に限らず、お取り扱いに興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。 090-3918-1211(担当:和田)

コメントを書く

*
*
* (公開されません)