SATOMACHI/さとまち

“さと”と“まち”を和えるライフスタイル

秋の風を感じる。比治山クラフトweekend@比治山公園御便殿広場(10/19,20)

こんにちは。最近朝が寒くなってきましたね。寒くなってくると改めて感じるのが陽の光。日差しを浴びてポカポカ温まってくる感じが好きな和田です。

今週末の10月19,20日(土日)に広島段原ショッピングセンターの22周年祭が開催され、昨年に続き参加します。

今回の企画は、比治山クラフトweekend

昨年そして先日のイオンモール広島府中でも好評だった【きゅー太のトントン紙相撲&どんどこ巨大紙相撲】をわいわい楽しみながら、優しいクリエイティブが素敵な中村けんたろうさんによる【シゼンノオト楽団〜キノミノオト〜】【本の巣箱】をふんわり楽しみ、ほしはら山のがっこうでかけっこスクールなど自然を駆け巡る宮本和夫さんによる【比治山エンガワ遊び】で秋の比治山を自由に楽しむ。

ぜひ秋の風を感じに遊びにいらしてください。

比治山公園で、創造と芸術を体験・体感できて笑顔になれる場所作りを。

そんな想いで「比治山公園クリエイティブマーケット」を手掛けるモチプロ ・サポーターズのみなさんとご一緒に比治山公園の御便殿広場にお邪魔します。

「比治山公園クリエイティブマーケット」では、シンガーやダンサーのパフォーマンス、そしてハーバリウムなど様々な制作体験もできるワークショップも開催予定です!詳しくは→ https://twitter.com/hijiyamapark_p

笑顔いっぱい 比治山 縁|南区七大伝説 妖怪伝説!

また館内では妖怪がいっぱい。三次のもののけミュージアムとのコラボ企画や妖怪伝説広場が出現したり、妖怪スタンプラリーも。ぜひ合わせてお楽しみください。詳しくは→ https://danbara-sc.com/news/information/770

 
-SATOMACHI企画のご案内-

【きゅー太のトントン紙相撲&どんどこ巨大紙相撲】

比治山の麓を流れる猿猴川に潜む猿猴(=かっぱ)。水の神様でもある“かっぱ”は大の相撲好き。実りの秋に、みんなで神様への感謝の気持ちで紙相撲を楽しみましょう。

“かっぱ”の「きゅー太」をモチーフに、牛乳パックで力士をつくってみんなでトントン紙相撲。そして等身大の大きな紙相撲をみんなでどんどこ!

きゅー太のトントン紙相撲大会“比治山御便殿場所”の開幕です!

Point!
  • トントン相撲づくりの時間内に自由にお越しください。
  • 優勝者には“かっぱ”つながりの賞品(かっぱえびせん)&SATOMACHIが棚田オーナーをしている大山千枚田の新米をご用意しています。
  • 特別企画『“どんどこ巨大紙相撲”のエキシビション』:三次市三和町で10年続く“どんどこ相撲”。大人の身長くらいある大きな紙力士をどんどこするお相撲です。

 

【シゼンノオト楽団〜キノミノオト〜】

自然の音をみんなで見つけて・つくって・楽しむ“シゼンノオト楽団”。

比治山はスダジイやアラカシ、コナラやアベマキなどのどんぐりが実る樹木がいっぱい。みんなで木の実を拾ってきたりして、自分だけの楽器をつくっちゃいましょう!  

【本の巣箱】

The book is a bird. みんなで本をシェア/どこでもブックカフェ/自然と本のコラボ 

‘本の巣箱’は、そんな環境をさりげなく演出します♪

マンガを秋空の下で楽しみましょう!  

【比治山エンガワ遊び】

落ち葉プールや凧揚げなど、自然に触れ、楽しめるアイテムを用意。自由に遊んで秋の風を楽しみましょう!   

 

 

イベント概要

  • タイトル|比治山クラフトweekend
  • 日  程|10月19,20日(土,日)
  • 会  場|比治山公園御便殿広場(悪天候の場合、段原SC6F イオンシネマ入り口)
  • 時  間|

【きゅー太のトントン紙相撲&どんどこ巨大紙相撲】紙相撲づくりの時間内に自由にお越しください。

10:00-11:30 きゅー太のトントン紙相撲づくり①

11:30-12:00 きゅー太のトントン紙相撲大会 “比治山御便殿場所”①

14:00-15:00 きゅー太のトントン紙相撲づくり②

15:00-15:30 きゅー太のトントン紙相撲大会“比治山御便殿場所”② 

【シゼンノオト楽団〜キノミノオト〜】 10:00-12:00 14:00-16:00 (状況に応じて開催)  

【本の巣箱/比治山エンガワ遊び】 随時 (途中休憩などあり)  

  • 対象年齢|5歳〜(親御様同伴の場合3歳〜)
  • 参加費 |いづれも無料
  • 申し込み|事前申込及び当日受付 事前申し込みはこちら→ https://forms.gle/RfbGm41s1334BjHU8
  • 備  考| 持ち物は特に必要ありません。 先着順になりますので満員の場合はご了承下さい。 材料がなくなり次第終了となりますのでご了承ください。
  • 運  営|SATOMACHI
  • 協  力|段原地区町づくり協議会、社会福祉法人三次市社会福祉協議会三和支所、中村けんたろう、宮本和夫
  • お問合せ先| SATOMACHI/さとまち info@satomachi.jp 090-3918-1211(担当:和田)

コメントを書く

*
*
* (公開されません)