SATOMACHI/さとまち

“さと”と“まち”を和えるライフスタイル

節分に無病息災を願う。手づくり箸で、まめまめしく、まめつかみ。@イオンモール広島府中 3Fママトコワークショップ(1/29,30)

こんにちは。またコロナが荒れてきてしまいましたね。兎にも角にも健康が大事なので無理をしないことに限りますが心の健康も大切だなぁと思う今日この頃の和田です。娘と一緒に公園に行って凧揚げをして楽しんでいますが空を舞う凧を見るとなんだか癒されます(笑) #空を自由に飛びたい

さて、こんな時だからこそみなさんと無病息災を願わずにはいられません。今年の節分はいつもよりも思いを込めて豆撒きに励みたいと思います。というのも、豆は「まめまめしい」という言葉や「魔滅(まめ。魔=鬼を滅する)」といった意味とかけてある縁起物。豆でこのコロナを滅したいですね!

ということで、新しい年がみなさんにとっていい年になるよう、節分企画。広島県産材の木材を削ってお箸を自分でつくり、豆つかみでタイム競争を。さらに広島ならではの鬼のイラストに塗り絵をして、鬼のお面づくりです。福をつかみ、おうちに福を招きいれましょう!!!

事前申し込みはこちら→ https://forms.gle/mLo8camtobpJHbkC9

CONTENTS

【箸づくり】

「迷い箸」「突き箸」のように箸には作法がつきもの。マナー違反は、「忌み箸」と言われ縁起が悪いと言われます。毎日使うものだからこそ、正しく、大切にしたいものです。今回は、広島県産の木材5種類(ヒノキ、スギ、トチノキ、ネズミサシ、ホオノキ)の中から好きな木を選んでもらい、自分のペースでつくりあげていきます。  

時間|①10:00- ②11:30- ③14:00- ④15:30- (制作45分程度)
費用|参加費200円 材料費300円
 

流れの目安: カンナで面取り(5分)+ヤスリかけ(30分)+飾り入れ(10分)

事前申込→ こちらより

 

【豆つかみ大会】

お箸をつくった後は、今年の運勢をかけて一勝負といきませんか?お正月にも節分にも登場する縁起物「豆」とマイお箸を使って、老若男女を問わず参加できる「おはしで豆つかみ」。作りたての箸を使って30秒で何粒の豆を移せるかを競います。参加賞や優秀賞を用意しますのでお楽しみに!また、全豆つかみ大会の中で最多粒数を掴めた方には最優秀賞を進呈する予定です。あなたの運&腕試しをお待ちしています。

賞品予定: 豆菓子 野草茶 いろいろ米 野良スティック etc

時間|各箸づくりワークショップが終了次第
費用|無料

 

【鬼のお面のぬり絵】

節分といえば鬼がちょっとした主役ですよね。うちの娘も鬼には敏感に反応します(笑)。実はこの鬼、角(つの)は牛の角、パンツはトラ柄なんだそうです。鬼と、十二支の丑(牛。うし)寅(虎。とら)の関係が深いからだとか。そして、広島で鬼のお面と言えばコレ、豆のイシカワの鬼のお面を特別にぬり絵にしました。蜜蝋クレヨンで自由に色を塗り、オリジナルの鬼のお面をつくって、豆をたくさん食べましょう。

時間|随時(途中休憩タイムもありますのでご了承ください)
費用|無料

 

SATOMACHIぷちマルシェ

高野町の川上さんの畑から直送マルシェ。今回は、何が届くかスタッフも楽しみです!!!他にも野良道具製作所(廿日市市)のたき火ギアなどもご紹介いたします。 

 

 

ENTRY

事前登録・事前申込→ こちらより

 

OUTLINE

日程|2022年1月29,30日(土,日)
  • 10:00-10:45 箸づくり&豆つかみ①
  • 11:30-12:15 箸づくり&豆つかみ②
  • 14:00-14:45 箸づくり&豆つかみ③
  • 15:30-16:15 箸づくり&豆つかみ④
  • 10:00-17:00  ぷちマルシェ/塗り絵(途中休憩もございます)
参加費・材料費|
  • 箸づくり|参加費200円 材料費300円
  • 豆つかみ|箸づくりに参加した方が対象で参加費無料
  • 塗り絵|無料
対象年齢|6歳〜(親御様同伴の場合3歳〜) 申し込み|事前申込及び当日受付

参加申し込み https://forms.gle/Kd8QFcZ6u1znan4bA

備考|
  • 持ち物は特に必要ありません。
  • 先着順になりますので満員の場合はご了承下さい。
  • 材料がなくなり次第終了となりますのでご了承ください。
運営|SATOMACHI

CONTACT

お問い合わせ、相談はこちらまで。

SATOMACHI/さとまち  info@satomachi.jp  090-3918-1211(担当:和田)

コメントを書く

*
*
* (公開されません)