SATOMACHI/さとまち

“さと”と“まち”を和えるライフスタイル

安芸高田市観光協会・Maki式薪ストーブ|しぜとひろしまブース

Maki式薪ストーブのオーダー薪ストーブ他

薪ストーブ展示・焚き火台、ロケットストーブ実演

Maki式薪ストーブ https://www.makisiki.com/

広島市中心部から車で1時間あまり。戦国武将毛利元就の居城・郡山城、安芸高田市が世界に誇る伝統芸能・神楽、Jリーグ・サンフレッチェ広島のマザータウンでもある安芸高田市。

令和5年(2023)年、戦国武将・毛利元就が家督を相続し、毛利氏の本拠城である郡山城に入城してから500年という記念すべき年を迎えます。 元就は、安芸吉田の国人領主から一代で中国地方全域を制圧した戦国大名として、また「三本の矢」などの逸話で広くその名が知られています。さらに、その後の毛利氏はのちに明治維新に大きく影響を及ぼすなど、彼が残した遺産は広島県のみならず日本史上にも関わっています。 安芸高田市では、毛利元就没後450年にあたる令和3年(2021)から令和5年(2023)までの3年間に「安芸高田市三矢の訓連携協議会」を中心に、本市及び関係団体による記念事業を開催し、市内外へ情報発信するとともに、安芸高田市の歴史文化を見つめ直す機会とするものです。

安芸高田市観光協会 あきたかたNAVI https://akitakata-kankou.jp/

あっ“たまる”比治山2022
〜会える うれしさ、和える 楽しさ。〜
12月3日(sat)10:00-日没まで|スポーツゴミ拾い&たき火Day Camp
12月4日(sun)10:00-15:00|ウォーキングフットボール&たき火Day Camp
@比治山公園御便殿広場

コメントを書く

*
*
* (公開されません)