SATOMACHI/さとまち

“さと”と“まち”を和えるライフスタイル

あっ“たまる”比治山 2020 〜スポGOMI & たき火Day Camp〜 @比治山御便殿広場(12/12 sat)

あっ“たまる”比治山2020 

〜スポGOMI & たき火Day Camp〜
2020.12.12(sat) 10:00-15:00 @比治山公園御便殿広場

事前登録および事前申込はこちら

コンテンツ一覧はこちら  実施概要はこちら

注意事項はこちら

番外編

12.11(fri)18:30-あえる比治山vol.7(準備中)

12.12(sat)17:00-たき火スローナイト(準備中)

info

  • 新型コロナウイルス感染状況のステージを鑑みた対処方針など国やお住いの地域の自治体から示されている新型コロナウイルス感染症対策の厳守をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染防止対策のため、事前もしくは入場時の連絡先登録が必須です。受付時の混雑を防ぐため、事前登録をオススメしております。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止や天候などによりイベント内容が変更または中止となる場合がございます。
  • スポGOMIへの参加は、事前申し込み必須になります。定員に達し次第締め切らさせていただきます。
  • Park Session(ワークショップなど)に関しては、事前申し込みができるものもございます。空き枠のある場合は当日会場で先着順に受付可能です。
  • 焼き芋は、スポGOMIの参加賞もしくは会場での販売(整理番号をお渡しします)となります。いずれも引き渡しは14時以降を予定しています。数に限りがございますのでご了承ください。
みなさまへのお願いあっ“たまる”比治山をみなさまと楽しく過ごすために。 -新型コロナウイルス感染症予防対策とたき火など注意事項-

 

暮らしの中に公園を。

「あっ“たまる”比治山」は、平成30年から始めた冬の比治山公園を楽しむイベントで、広島市とSATOMACHI(運営会社:和大地)が主催しています。街の中で豊かな自然を感じながら気軽に楽しむ冬のonedayです。

「スポーツGOMI拾い」 チームになって比治山公園内にあるGOMIをスポーツ感覚で拾い集め楽しみながら綺麗にしましょう。カラダを動かして、あったまりましょう。

「たき火Day Camp」 美味しい紅はるかを今年も用意。芋をたき火に入れ、みなさんと焼き芋作りです。焼き芋が焼き上がるまでの自由な時間は、薪をくべ、マシュマロを焼きながら、火を囲んでおしゃべりしたり、ぼーっとしたり、思い思いの時間を楽しんでください。落ち葉プールや竹トンボなど昔ながらの外遊びやたき火で珈琲の焙煎や草木染めなどのワークショップも。そして最後はおやつの時間。外で食べる焼き芋は、最高です。一緒にたき火をしてあったまりしましょう。

この日の体験を通じて、身近にある自然の存在を感じ、その恩恵や楽しさを知り、公園を日常の暮らしの中にもっと取り込んでいただけるようなきっかけになればと企画しています。今回は、クラフトビールやホットワインなどのアルコール飲料や様々なキャンプスタイルを楽しめるゾーンや地元企業さんなどとのコラボなど新たな試みもしています。また番外編で夜の部「たき火スローナイト」も企画中です。

自然にふれながらみんながそれぞれに楽しみ、でもどこか一体感や安心感も感じられる。そんな空間で、カラダもココロも自然とあっ“たまる”冬のonedayを一緒に過ごしませんか。そして、イベントでなくてもご自身の暮らしの中で公園を取り入れて、自然の恵みを楽しんでいただけたらと思っています。

枯れ葉がたまり、たき火であたたまり、未来への想いがたまる。そんな冬のone dayに。

 

CONTENTS

01|第3回スポGOMI in 比治山

「ゴミ拾いはスポーツだ!」を合言葉に、2-5人1組で、制限時間内に、定められたエリア内で力を合わせてゴミを拾い、質と量をポイントで競い合う環境に最も優しいスポーツです。ルールも簡単なので、お子さんからご高齢者までどなたでも楽しめます!枝や落ち葉を拾う比治山公園特別ルールも採用。ご家族やお友だち、職場や地域やサークルなどの仲間で参加してみませんか? スポGOMIについて詳しくはこちら

第3回スポGOMI in 比治山 詳細 https://satomachi.jp/sportgomi03/

時間: 10:00-12:30(受付9:30-)
集合場所: 比治山公園御便殿広場
応募要項: お友だちやご家族、職場の仲間などで5人以内2人以上のチームを作りお申し込みください。
定員: 先着40チームを予定。定員になり次第締め切ります。
参加費: 無料
特典: 上位入賞チームには素敵なプレゼントをご用意。さらに参加者には参加賞として焼き芋をプレゼント!(焼き芋の焼き上がりまで会場にいられない方には生のお芋をお渡しします)

  • テレビ新広島様より TSSのノベルティグッズを優勝チーム
  • カルビーフューチャーラボ様より 1位から3位までのチームにお菓子の箱詰め
  • 決まり次第アップいたします。

協力:一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブ

ENTRY

事前申込(スポGOMI)→ こちらより

02|たき火DayCamp

冬の醍醐味“たき火”。今年はキャンプブームもあり“たき火”をされている方も多いのではないかと。今回は“しぜんとひろしまブース”に出ていただいているアウトドアショップなどの方々に“たき火”番をしていただいたりして“たき火”を囲んだひとときをみなさんとゆっくりしたいと思います。

たき火であったまるだけじゃあ、もったいない。DayCampをもっと楽しむために、おすすめしたいのが、たき火スペースで焼いて楽しむあれこれ。マシュマロを焼いてチョコと一緒にビスケットで挟むスモアなど、たき火スペースを楽しむアイテムも用意します。

たき火を囲んで、みんなで、ハフハフ、ふぅふぅしながら、おしゃべりしましょう。きっと体も心もほっこりすること、まちがいなし、です。

※食材を持ち込み、たき火に投入されるのはご遠慮いただいております。

焼き芋

あっ“たまる”比治山の企画のきっかけは、実は落ち葉“たき火”で焼き芋ができたらいいなぁというところでした。今年もBINGO BBQ協会 バーベキューインストラクターの向井さんの指導のもと、焼き芋のエキスパートの方からもオススメの三次のおかもと農園さんの紅はるかをみなさんにも協力してもらって焼き上げたいと思います。(ちなみに下に鉄板を敷き、直火ではなく実施しています)スポGOMI参加者には参加賞の特典にもなります!また、会場にて販売もいたします。※いづれの場合も焼き芋のご提供は14:00頃を予定しております。その前に帰らないといけない方には焼く前のお芋をお渡ししますのでご了承ください。

おかもと農園 https://satomachi.jp/2020-okamoto/

BINGO BBQ協会 https://satomachi.jp/2020-bingobbq/

ヤマノイ https://satomachi.jp/2020-yamanoi/

03|Park Session

小さな発見を公園で楽しんでもらいたいと始まったライフスタイルプログラムPark Session。たき火があるからできること、原っぱがあるからできること、クリスマスに向けて楽しめることなどを企画中です。事前申込もありますが、基本は当日会場にて先着順に申し込みを受付ます。

松ぼっくりツリーをつくろう!〈当日会場受付〉 director:広島市現代美術館

広島市現代美術館のコーナーでは、松ぼっくりをつかった手のひらサイズのクリスマスツリーをつくります。ビーズや紙をつかって飾りをつくり、自分だけのツリーを完成させましょう。みんなでつくる大きなツリーも登場するよ!

https://satomachi.jp/2020-moca/

ダンだんアート〈当日会場受付〉  dirctor:石原悠一&わくわくアート探検隊隊長 にいのべちよ

ダンボールでオーナメントづくり&スポGOMIで集まった枝を使っての枝ツリーづくり。オーナメントを繋げて会場に大きな暖簾を作ったり、 ツリーを作って飾り付けたりしましょう。段原界隈だけに、だんだんとアート作品が生まれてきます!

https://satomachi.jp/2020-dandanart/

野山の恵みを染める~草木染め~〈当日会場受付〉 director:広島環境サポーターネットワーク

様々な植物から煮出した色をもとにフェルトのコースターを染めます。色の煮出し時間30分くらい、フェルトのコースターを入れて15分染色、15分ほど冷却して取り出し、水洗いをしてから持ち帰ってもらいます。

https://satomachi.jp/2020-hiroshimakankyo/

比治山ぶらり散歩〈当日会場受付〉 director:上田康二・藤原美香

公園を散策しながら、複数の視点で見つけた冬の自然物を参加者でシェアします。同じコースを歩いても見ている物が違う面白さ、見つけたものの価値を見直す機会です。

https://satomachi.jp/2020-sanpo/

かけっこスクール体験会〈事前申込〉 director:かけっこスクール

「がんばらず、無理をせずに速くなる。」そんなコンセプトで子どもたちに走るコツを教えてくれるかけっこスクール(外遊びも担当)。今回体験会を外遊びゾーンで開催予定です。

https://satomachi.jp/2020-kakekko/

TAKIBI ROASTで心から温まる1杯を!〈当日会場受付〉 director:YUYA ROAST

銘柄はブラジル・サンパウロ産のスペシャルティコーヒーをご用意。生豆100gを焙煎するとおよそ80gのコーヒーが出来上がります。こちらは持ち帰りメインですが、希望者には1杯その場でドリップサービスいたします。

https://satomachi.jp/yuya-roast/

たき火ワークショップ〈予約不要〉 director:野良道具製作所

あっ“たまる”比治山のたき火台をご提供いただいている野良道具製作所の里崎亮さんに、たき火のイロハに加えて、マナーアップに関わるお話をしていただきます。

リコーダー演奏〈予約不要〉 director:しろくまリコーダー合奏団

昨年、広島市現代美術館30周年記念イベント「ゲンビのエンガワ」に出演してくれたしろくまリコーダー合奏団が出演します。可愛いリコーダーの音色をお楽しみください。

https://satomachi.jp/2020-shirokuma/

木かげで読書〈予約不要〉 協力:広島市まんが図書館

広島市まんが図書館のご協力により、まんが本棚が会場に登場します。ゆったりした時間の中で懐かしいまんがを読むのもオススメです。また、手続きいただくと普段より「木かげで読書」ができます。広島市まんが図書館2Fでお申し込みください。

木製コースターに西村キャンプ場の焼き印をジュ~!〈当日会場受付〉 協力:テレビ新広島

“あのデザイン”の特製コースターが作れます。

https://satomachi.jp/2020-tss/

04|外遊び

寒い冬こそ、澄んだ空気の外で、体があたたまるくらいおもいっきり遊んでもらいたい。親御さんの願いは同じだと思うのですが、なかなか実際は難しいですよね。今回も「どうやって遊んでいいかわからない」といった声にお応えします。昔から長く親しまれている遊び、例えば、たこあげ、コマ回し、竹とんぼなどの遊び道具を用意しますし、道具を使わない遊びも含めて、遊び方を教えてくれる大人がいつも近くにいます。かけっこスクールの方々と一緒に、子どもだけでなく、大人の方も自由に遊んで、みんなで一緒に外遊びしましょう。

定員: 仲良くみんなで遊んでください。
参加費: 無料
menu:凧揚げ、竹トンボ、コマ回し、けん玉、お手玉、リム転がし、ケンケンパ、落葉プールなど(変更になる場合もございます)

https://satomachi.jp/2020-kakekko/

05|あったかブース

地元のみなさんのご協力やアウトドアだからこそ食べたくなるようなあったかな食べ物をご用意。今回からはアルコール飲料もございます。熱々ご飯は大和重工さんのかまどで炊く予定です。火吹き竹を吹く体験もできるかも。メニューが変更になる場合もございますのでご了承ください。

06|しぜんとひろしまブース

「自然を自然に暮らしに取り入れる」をコンセプトに、広島の街にある自然をもっと日々の暮らしにも活かしていくライフスタイルを見つけ、学び、提案するプロジェクト「しぜんとひろしま」に賛同するみなさんのブース。広島市内のアウトドアショップなどが“たき火”や“キャンプ”をテーマにブース展開します。

07|ほっこりタイム & music & Future トーク

最後は、おやつの時間。1日を振り返りながら、ほっこり焼きあがった焼き芋をみんなで美味しくいただきたいと思います。たき火を囲みながらみんなと和めたらと思います。

music 自然を奏でる「Lou & Keta ra」

また、ほっこり焼き芋を楽しみながら奏でられるのは、弦楽器ハンマーダルシマー奏者の藤澤由一と、広島を拠点に国内外のアーチストともセッションしてきたギタリストKETA RAによるデュオセッション。 お2人自らが採集した自然音と、ダルシマー&ギターの音色をお楽しみください。

https://satomachi.jp/2020-lou-ketara/

FUTUREトーク「たき火とスローライフ」

あっ“たまる”比治山に欠かせない“たき火”。今回は“たき火”と普段の暮らしを軸に比治山の可能性やどんなライフスタイルを楽しみたいかをみなさんと一緒に考えられたらと思います。


ヒントをくださるのが、THE NORTH FACE 統括の森光氏、廿日市でたき火台を製造する野良道具製作所の里崎亮氏。森さんは毎年あっ“たまる”比治山に参加くださっていて、里崎さんからはたき火台をいつもお借りしております。

グローバルに展開するTHE NORTH FACEの視点、ローカルでモノづくりに携わる視点などを交えながら、暮らしの中での“たき火”の可能性について、焼き芋を食べながら聴いてもらえたらと思います。

聞き手:キムラミチタ・和田徳之

ENTRY

事前登録・事前申込(スポGOMI/Park Session)→ こちらより

 

CONTACT

お問い合わせ、相談はこちらまで。

SATOMACHI/さとまち  info@satomachi.jp  090-3918-1211(担当:和田)

 

OUTLINE

名 称: あっ“たまる”比治山 2020
主 催: 広島市(政策企画課)・SATOMACHI(市の業務受託者㈱和大地の運営チーム)      事務局: ㈱和大地
協 力: OUTDOOR SAVAGEAPRIT広島店石原悠一株式会社石見麦酒株式会社WOODPRO株式会社エージェントゼロ、おかもと農園、かけっこスクールカフェテラス倶楽部CARLOSキムラミチタ株式会社キャンプドアーズGOODSCOMPANY雑貨株式会社KETA RA株式会社ゴールドウインしろくまリコーダー合奏団瀬戸内醸造所株式会社一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブ大和重工株式会社、段原キッズクラブ、段原公民館、段原地区町づくり協議会、株式会社テレビ新広島TONQALニクノヤスオカ&バルバコア、庭能花園、野塾野良道具製作所広島環境サポーターネットワーク広島自然観察会広島市現代美術館広島市まんが図書館NPO法人ひろしまジン大学BINGO BBQ協会株式会社Forema藤澤由一藤原美香船越屋、ボランティアだんばら、無印良品モチプロ・サポーターズヤマノイ株式会社yuucampYUYA ROAST、わくわくアート探検隊隊長 にいのべちよ(五十音順)
総合MC:キムラミチタ https://satomachi.jp/2020-kimuramichita/

日 程: 2020年12月12日(土)
時 間: 10:00-15:00
会 場: 比治山公園御便殿広場

備考:

  • 公園へのアクセスは下記のURLをご参照ください。比治山公園内の駐車場が混み合うのが予想されますので広島段原ショッピングセンター駐車場がオススメです。詳しくはこちら→ http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/70th/contents/1557973493413/index.html
  • 段原ショッピングセンター駐車場について:比治山公園の管理事務所にて「公園の利用証明」、現代美術館、又はまんが図書館にて「入館証明」を受け取り、広島段原ショッピングセンター1階マックスバリュのサービスカウンターへお持ちいただくと、3時間無料駐車できます。更に、マックスバリュでのお買い物にて1時間無料、又は専門店(ダイソーなど)でのお買い上げにて2時間無料となりますので、最大5時間無料駐車できます。https://danbara-sc.com/static/detail/access
  • 授乳室・オムツ替えなどをご希望の方は、同広場にあるまんが図書館1Fにある授乳室をご利用ください。その際は事務室にお声がけください。http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1267528031336/index.html

 

新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて

  • 会場受付ゲートを設置し、入場者の検温・アルコール消毒および連絡先登録の確認を行います。
  • 検温等確認ができたみなさまへはリストバンドを配布し、区別できるようにします。
  • 各出店ブースおよび会場に消毒用アルコールを設置します。
  • ベンチなどは間隔を開けて設置します。
  • 通路幅を通常より広く確保し、密にならないよう配置します。
  • 出店ブースおよび焼き芋の受け渡しにおいて、なるべく並ばないように整理番号札を用います。
  • イベントスタッフは2週間前より検温及び体調管理を行います。

新型コロナウイルス感染症対策 ご協力のお願い

  • イベント当日はエントランスで検温・アルコール消毒および連絡先登録の確認の上、ご入場いただくようお願いいたします。連絡先登録はグループごとに代表者の方にお願いいたします。(メールアドレスの登録をしていただきます。発熱や軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある人等は、御参加の辞退をしていただくようお願いします。)
  • 検温等確認ができたみなさまへはリストバンドを配布します。各ブースでのご購入時などにはリストバンドを確認させていただきますのでご協力をお願いいたします。
  • イベント当日は、マスクをご着用ください。
  • ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いします。
  • イベント中に大きな声で会話をしないようお願いします。
  • イベント終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、代表者の方は主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告してください。
  • トイレ、手洗い場等の石鹸の準備が十分でない場合があります。石鹸、アルコール等を御準備ください。
  • 各自、スマートフォンに接触確認アプリのインストールをお願いします。https://corona.go.jp/

たき火について

  • 広島市内の公園・緑地はバーベキューコンロなどでの火気の使用(直火は禁止)が、認められています。(広島城周辺と平和記念公園は火気の使用が禁止されています。)
  • あっ“たまる”比治山は、たき火で焼き芋を食べるイベントとして平成30年から実施していますが、安全性の確保を十分に行ったうえ、実施しています。
  • 今回、たき火のマナー、火のつけ方や後始末の仕方などをレクチャーをするワークショップも開催しますので、御興味のある方は、是非、御参加ください。
  • 注意事項持込み食材のたき火への投入をはじめ、新型コロナウイルス感染症対策に御協力いただけない方や危険な行為をされる方などがいらっしゃる場合は、他の参加者の安全を確保する等の観点から途中退場を求める場合がございます

 

 

CONTENTS ALL

コメントを書く

*
*
* (公開されません)